薄毛撃退育毛奮闘ブログ

育毛剤を使って薄毛から逃れようと奮闘するブログです。必死になって育毛をしていきたいと思っています。

育毛剤もいいことばかりではありません

私は、20歳の学生の頃から洗髪した際の抜け毛が気になっていました。(排水口に抜け毛が溜まっている状態)その時はサクセス育毛トニックを使っていましたが、抜け毛は少し治まったようであまり気にしていませんでした。会社に入って暫くすると、頭を使う仕事だったためか頭頂部分が薄くなっていたようで、職場のOLさんに”あなた薄いよね”と心無い言葉が、それからと言うもの、毎朝鏡を見るたび”また生え際上がった?”と気にする毎日、正直、仕事どころではありませんでした。そんな時、テレビでCMをやっていた”リアップ”が気になり使ってみることに。お値段は1本約5,000円程で決して安くはありませんが、ハゲ防止のためです、奮発しました。一瓶1か月で使い切るのですが使ってからは、枕の抜け毛が減りました。”何とか食い止めたぞ!”と思っていましたが、3か月ほど続けたある日、どうも脈が気になりました。タバコを吸っていたせいもあるのでしょうけど、頭痛がするように。ちょっと気がかりでしたので念のため医者に行くと、”本来は心臓病の薬で副作用で毛が生えるから、合わないのかもね”とのこと。せっかくハゲ解消の光が見えたのですが、使用を断念することに。使用説明書を見ると、確かに動悸が早くなったりした場合は使用を中止するようにとの文章が。。。不整脈などが起き、心停止するのかも知れませんので以後使わないままです。今はというともう50歳ですが、みごとにハゲました。でも気にせず坊主頭で過ごしてます、時々あやしい人と勘違いされますけど。

■「育毛剤」の更に詳しい情報はこちら
【育毛歴7年】Mr.ウスゲが教える育毛剤の選び方